患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2011/04/24

子宮頸がんの後、採卵4回・移植6回。まさかの人工授精で妊娠

【Tさん38歳 人工授精 施術18回】

本日、心拍の確認が出来ました。今までの治療は何だったのかと思います。

初めて鍼に伺った時に「自然妊娠できる」と先生に言われましたが、全く信用していませんでした。「これだけ体外受精をやってもできないのに絶対無理」と諦めていました。

いつもなら高温期は安静にしているのに、今周期の体外受精はお休みだからと気軽に夫婦で山登りをしていました。

まさか妊娠していたなんて。

主人と「鍼の先生のおっしゃった通りになったね」と話し合っています。本当に有難うございました。

 

レディース鍼灸*子陵から

半年前子宮頸ガンの手術を受ける。妊娠を急ぐため体外受精をスタート。

3回採卵、3回移植。すべて陰性。残りはグレードの低い凍結胚1個。このままでは同じ結果に終わるかも知れないと不安になり来院されました。

卵管造影、精液検査共に問題なし。ホルモン値から卵巣も元気そう。内膜の厚さは良いが質が良くない。でもそこが改善すれば自然妊娠可能だと伝える。

さらに、頸ガンの手術歴があるので月経時に経血に混じって異物が出る可能性もあると説明。
翌月最後の胚移植。

陽性反応が出るがhCG値低く、化学的流産。
本人は一番グレードの低い胚なのに着床しかかった事で、妊娠できそうな気がすると前向きになられました。

翌月4度目の採卵。2回移植するも陰性。この間に予想通り、月経時に見たこともないようなものが出たとのこと。「これで内膜は良くなっていますよ」と伝えました。2ケ月後AIHで妊娠。