患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2011/10/24

AMH(抗ミューラー管ホルモン)値6.4 施術5回目で採卵、すぐ妊娠

【Sさん40歳 体外授精 施術8回】

こんにちは。相談させて下さい。

現在下記のhCG値で、クリニックの先生からは微妙なラインとの診察だったのですが、鍼灸を受けた方が良いでしょうか?

移植4日目:4.2。移植7日目:17.3。移植12日目245.7

 

レディース鍼灸*子陵から

結婚5年目。自然妊娠で流産2回、子宮外妊娠1回経験する。6ケ月間、他鍼灸院に通院しながら、体外受精にステップアップ。最初の体外受精で着床するも化学的流産。当院に転院される。

流産は不幸なことですが、見方を変えると着床しやすいとも言えるので、前向きに考えて下さい。ホルモン値は良く、毎回胚盤胞には育つので、卵巣は元気で問題ない。「実年齢よりも卵巣年齢は若いですよ」と伝えました。

月経の内容から内膜の厚みはあるが、質が悪いと考えました。施術3回目で月経の内容が変化してきました。5回目の施術後、採卵し胚盤胞凍結。次周期の移植に備え子宮を中心に刺激をしました。

無事陽性判定。現在、流産予防の為に鍼は続けておられますが、胎児の育ちは順調だそうです。体外受精を何度も続けると卵巣が疲弊している例も多いのですが・・・この方の卵巣は採卵によるダメージも少なく、子宮への施術に集中できました。

内膜の改善には2~3周期。卵巣の改善には疲弊状態にもよりますが、3周期以上かかる場合があります。流産を繰り返す方は早めにいらして下さい。