患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2013/10/26

初の移植では化学的流産を経験され、不育症。2回目の移植で妊娠・出産。

【Iさん41歳 体外受精 施術30回】

大変ご無沙汰しております。お陰様で9月○日に帝王切開で息子が元気に生まれてきてくれました。
体重は2800gで、名前はTです。
先週、無事に親子一緒に退院しました。お腹から出てきたら直ぐにギャンギャン泣いてくれて、
今まで辛く苦しかった事や、子陵さんをはじめ支えてくださった先生方の顔を思い浮かべて、私は横でフェンフェン泣いてしまいました。

良い結果が出ず、先生には毎回、励ましてもらっていたのに、泣いてばかりいたので、
これが卵に悪かったのですね。

「人事を尽くして天命を待つ」と自分に言い聞かせて、常に笑顔でいるように心掛けていたら、
卵に良かったみたいです。
まだクリニックに眠らせている卵があります。高齢ですが、2人目を考える時にはお世話になります。

院長先生、奥様、お忙しい日々だと思いますがお身体に気をつけて、益々のご活躍をお祈り申しあげます。
本当に有難うございました。

 

レディース鍼灸*子陵から

お子さんとご一緒に満面の笑みのメールを頂き、私たちも涙ぐんでしてしまいました。
採卵を何度繰り返しても、変成卵や空胞ばかりで、なかなか良い卵に巡り合えず、ご本人も随分苦しまれていました。

鍼治療の間はいつも泣いてばかりでしたが、しばらくすると、凍結胚盤胞ができ、ご本人に「何か身体に良いことをしたの?」と聞いてみたところ「毎日、泣いていても結果は変わらないし、ストレスを溜めないように漫才を見に行ったりして笑う様に心掛けたのです。そうしたら、急に良い卵が採れるようになりました」とのこと。
残念ながら初の移植では化学的流産を経験され、不育症と診断されましたが、2回目の移植で妊娠・出産されました。

初診の時には38歳だった方が41歳になられての出産でした。 本当に長く苦しい道のりでしたね。おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。
41歳は高齢ではありませんが、2人目は早めに断乳していらして下さい。
笑う門には福が来るって本当ですね。
たくさん泣いた分、たくさんの笑顔で子育てを楽しんで下さいね。