患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2015/01/08

45歳、不育症で流産を何度も経験後に卵管の手術。諦めないで良かったですね。

【Mさん45歳 IVF 施術115回】

 

本日39週の検診に行ってきました!まだ子宮口が開いてなくて、まだまだ時間がかかると言われてしましました。41週過ぎたら陣痛促進剤を使うそうですが、「出来れば自然に開いて欲しいので頑張って動いて」と産科の先生からの指示でした。

 

不育症のクリニックから36週までの運動は禁止されていたので37週からウォーキングを始めたのですが、やはり無理みたいです。陣痛促進の鍼をお願いできますか?

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2014.5.Aさんからのメールです。陣痛促進の施術を行いその4日後に「無事に3300gの男の子が生まれました」とのお電話を頂きました。不育症で何度も流産を経験され、卵管の手術も行い本当に辛い思いをされた方です。

 

何とか無事に出産して欲しいと願っておりましたが、安堵いたしました。流産される度に「私は絶対に諦めないので先生方もそのつもりでお願いします。」とよく言われていました。強靭な精神力に脱帽し、施術中の色々な事が思い出されて涙致しました。諦めないで本当に良かったですね。

 

母となった今では、もっと強くなられている(?)事でしょう。同じ月に同年齢のお二人が妊娠され、“お二人ともどうか無事に”と祈っておりました。この連絡を頂くまでは日々ドキドキでした。こまめに経過報告のメールを下さったのですが、開封するのもドキドキで・・・「経過が良ければ表題にハートマークを入れて」ってお願いをしてしまいました。ホッとしたと同時に心配しすぎて疲れました。