患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2015/12/28

6日目胚盤胞で妊娠 不育症も判明しアスピリンを服用しながらの初の移植でした

【Iさん41歳 IVF 施術15回】

お陰様でお昼過ぎに無事に生まれました。2840gで元気な男の子です。出血は少なく輸血なしですみました。まだ傷はそれほど痛くなく点滴を沢山されています。赤ちゃんはちょっとだけ抱っこできました。フニフニ言っていて可愛かったです。

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2015.4.Cさんからのメールです。その後、お子さんを連れて遊びに来てくれました。前置胎盤の為29週で帝王切開の出産だったそうです。大きな病院での出産で本当に良かったですね。4回の移植後、結果が出ずクリニックを変更。同時期に不育症も判明しアスピリンを服用しながらの初の移植でした(6日目胚盤胞)。11週で当院を卒業されてからも大きなお腹で遊びに来てくれたり、メールでの経過報告では面白い画像が添付されていて大笑いしてしまいました(内容は内緒です)。明るく楽しい家庭になりそうですね。おめでとうございます。

 

「6日目胚盤胞の妊娠は難しい」とネットには書かれているそうですが、当院では何人も出産されています。ネット情報には惑わされないようにお願いします。人それぞれが違うのです。なかなか結果が出ない場合、クリニックの方針が合っていない可能性があります。転院も考えてみて下さい。