患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2016/02/09

持病を抱えながらの体外受精で妊娠・出産。

【Hさん40歳 IVF 施術15回】

ご連絡大変遅くなりました。12月○日に予定帝王切開にて出産することが出来ました。上の子は持病の為、途中で育たなくなり1600gの出産でしたので今回も覚悟していましたが、予定通り37Wまで育った事が奇跡でした。やはり2430gと小さめでしたが母子同室で過ごせ年末に2人で退院できました。

 

上の子の時には叶わなかった夢が叶い、本当に幸せでした。先生、奥様の励まし、そして鍼と生活改善のお話、お二人の力添えが無ければ叶いませんでした。本当に有難うございました。

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2015.5.Eさんお子さんの写真入り葉書を頂きました。可愛いお写真に癒されます。第1子治療時の凍結胚が2ケあったのに再度鍼に通う勇気がなく、続けて移植しても授からなかった為に、また嫌々当院へ受診する事になりました。最後まで鍼には慣れず、毎回、汗だくで頑張りました。第1子の時よりも大きく育ったのは、嫌々ながらでも安定期まで鍼治療を続けて頂いたからだと思います。安定期まで鍼治療を行なうと臍帯が太くなるので、胎児の育ちが良くなります。

 

持病を抱えながらの妊娠・出産は本当に大変でしたね。“母は強し”と深く感じ入ります。体外受精も含めて現代医学の進歩に感謝です。ご自身のお体にも気を付けて子育てを楽しんで下さい。