患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2016/07/08

20代の頃、50歳代の卵巣年齢と言われ7年の妊活。子宮内膜症の手術を乗り越え妊娠。

【Oさん32歳 IVF 施術26回】

お久しぶりです。ご報告が遅くなりましたが、7月○日に無事に女の子を出産することが出来ました。お腹が大きくなり持病が悪化した為入院し、現在も治療中ですが、赤ちゃんは今のところ何の問題もなく、スクスクと成長してくれています。持病で入院してから飲み物も食べ物も口に出来ず、静脈栄養に加え初めての出産で不安だらけでしたが何とか出産できました。

 

約7年間、なかなか妊娠できずに鬱状態で先生方に出会って鍼治療のみならず、気持ちの面でも沢山支えて頂きました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。落ち着いたら赤ちゃんを連れて行きますので見て下さい。

 

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2015.10.Eさんからのメールです。20代の時に子宮内膜症の手術を受けていたので、結婚後、直ぐにクリニックを受診。しかしクリニックからはAMH値から50歳代の卵巣年齢だと言われた為、急いでIVFをするが授からず。精神的にも肉体的にも疲れ切って当院を受診されました。「もうクリニックには行きたくない」と言われ、暫くタイミングで頑張っていたのですが心機一転、転院し直後のIVFで妊娠されました。

 

20代なのに、なかなか妊娠しない場合、本人の焦りは大変なものだと思います。それなのに50代の卵巣ですと言われ、どんなに心を痛めたことでしょう。周りからは「若いから直ぐに授かるわよ」という言葉も胸に突き刺さったのではないでしょうか?

 

AMHが低くても20代は20代の卵が排卵していますので、焦る必要は全くありません。妊娠後も色々と大変だった分、のんびり子育てしてからまたお会いしましょう。