患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2016/07/08

片方の卵管が詰まっているため体外受精。その周期の移植で妊娠。

【Kさん32歳 IVF 施術12回】

お久しぶりです。Kです。ご連絡が遅くなりましたが、6月○日に3020gの女の子を出産しました。陣痛がきて入院後、6時間で出産することができ安産でした。妊娠5ケ月の時に大量に出血して、切迫流産になりかけ1ケ月自宅安静となりました。その時は心配で心配でなりませんでしたが、いま横で“すやすや”寝ている赤ちゃんを見ていると、そんな時期があったことも、妊活中もなかなか結果が出なくて悩んでいたことも嘘のようです。

 

先生と奥様には本当に感謝しています。育児に慣れたら連れて行きたいと思っています。第2子の時はまたお世話になりたいと思いますので、その時は宜しくお願いします。それでは、また連絡いたします。

 

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2015.10.Fさんからのメールです。お若いのに片方の卵管が詰まっている為、IVFをされていました。誘発しても思うように卵ができず、ご本人も悩んでの鍼治療でした。やっと育った卵胞を移植する直前に妊活仲間から「クリニックが合ってないのではないの?転院したらどう」と言われご自身もどうしてよいか分からずに涙ぐんでいたことが思い出されます。しかし、その周期の移植で妊娠され、本当にホッとしました。

 

患者さんの涙を見るのは切なく、安定期まで祈るような思いでしたが無事に出産されて安堵致しました。おめでとうございます。第2子ではFTで閉塞している卵管を通し、のんびりと自然妊娠を目指してもよいのでは?と思いますが、如何でしょうか?