患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2016/10/01

10週超えての流産、化学流産の後に自然妊娠。

【Kさん32歳 自然妊娠 施術39回】

ご無沙汰しております。Kです。9月○日2916gの女の子が生まれました。名前はMです。ようやく産声をあげた赤ちゃんに会えて、とてもとても幸せです。支えて頂き有難うございました。先生が「自然妊娠できる」と最後まで言ってくれていた事を思い出しました。クリニックへ行き、タイミング、AIHをし、諦めていた昨年の年末年始あたりに自然に授かりました。鍼灸で身体の準備ができたのだと思います。先生たちの所では、色々な話しをして楽しみな時間でした。また、ひょっこり顔を出しに行きます。

 

 

レディース鍼灸*子陵から

8月末の鍼治療以来、お会いしていませんでした。突然のこのメールに驚きと、嬉しさでいっぱいになりました。何度か流産されていたので、出産するまで不安で妊娠報告もできなかったのだろうと思いました。

 

初診は29歳の時、自然妊娠希望で当院を受診されました。若いだけあって施術11回で一度自然妊娠されたのですが、10週を超えて流産してしまいました。不育症を疑い専門医を紹介し、アスピリンを服用していたにも関わらず、次は化学流産でした。妊娠中も日々ドキドキだったのでしょうね。たくさん涙した分、笑顔で子育てして下さいね。次回は是非、明るいお顔でお会いしたいです。