患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2017/01/21

判定日のhcg値が低く心配でしたが、無事に出産されました。

【Oさん33歳 IVF 施術21回】

ご無沙汰しております。昨年3月にKクリニックで妊娠判定が出て、大阪に転居しましたOです。昨年の妊娠報告から遅くなってしまいましたが、11月○日に2950gの元気な男の子を授かりました。破水からのスタートで陣痛から6時間で生まれ初産にしては超安産なようでした。出産は凄く痛く壮絶と聞いていましたが、そこまでの辛さや痛みはなく、むしろ産後の後陣痛や乳腺炎の方が辛かったです。

 

ふと、治療の日々を思い出すたびに、息子に「ママの元に来てくれて有難う」と抱きしめています。先生方には治療の辛い日々を支えて下さり、大変感謝しております。お忙しい事と思いますが、どうかお体に気をつけてお過ごし下さい。取り急ぎ、報告を兼ねて御礼申し上げます。

 

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2016.3.Bさんからのメールです。移植後、判定日のhcg値が少し低かった為に鍼治療を受けてから引越しされました。安定期に入った頃に「無事に安定期を迎えました。」とメールを頂き、今回は出産メールです。判定日から18週になるまで連絡がなく、心配しておりました。

 

妊活中は流産も経験し、今回の妊娠でも出血が続き、不安で胎動を感じるまでは連絡できなかったそうです。お気持ちはよく分かります。妊活期間は3年にも及び、涙される事もありました。心が痛かった事を覚えています。無事に出産できて本当に良かった!Oさん横浜に戻られたら、遊びにいらして下さいね。