患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2018/03/04

39歳で妊娠・40歳で出産。妊娠高血圧症の為、帝王切開で出産。

【Yさん39歳 体外受精 施術20回】

 

ご無沙汰しておりますYです。3月○日に3126gの女の子が生まれました。37Wの検診までは順調だったのですが、38Wの検診で浮腫と血圧上昇・蛋白尿で妊娠高血圧症候群と診断され、そのまま入院となりました。数日の経過観察後、陣痛促進剤で誘発分娩となりました。陣痛が始まっても子宮口が3cmしか開かないうちに破水し、血圧も上がり、母体のリスクが高いとの判断で緊急帝王切開となってしまいました。

 

最後、バタバタな出産となってしまい、赤ちゃんが出てきたいタイミングまで待ってあげられませんでしたが、元気いっぱいで生まれてきてくれたので、一安心です。名前はRと名付けました。

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2017.7.Bさんから出産メールを頂きました。可愛らしい写真が添付されていて癒されました。

 

移植後、判定日のβhcg値がやや少なかった為に心配しておりましたが、無事に出産されてホッとしました。ご本人にとっては理想の出産ではなかったようですが、母子無事が一番です。

 

初診の時、通院しているクリニックの先生とコミュニケーションが取れないと気に病んでいました。妊活にはストレスが一番良くないので、ストレスのないクリニックに転院するように勧めました。転院後、2回採卵となりましたが第2子の凍結胚もあります。気持ちに余裕をもって子育てが出来ますね。落ち着いたら是非遊びにいらして下さい。