患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2018/08/06

流産の掻爬(そうは)手術はせずに、鍼で自然排出できました。

【Mさん39歳 流産処置 施術2回】

 

レディース鍼灸*子陵から

2014年に体外受精で第1子を授かったMさんが、第2子を目指して当院を再受診。体外受精の移植後、結果が出ず、今後を考えていたところ、自然妊娠されました。しかし、残念なことに流産となり、手術日が決まりましたが、第1子を預けて入院できないので鍼で出して欲しいとの要望でした。2度鍼の施術を行い自然排出できました。

 

この施術は余り大っぴらにできる内容ではないのですが、流産の手術は子宮内癒着などリスクを考えると自然排出できるのが一番です。流産の自然排出は陣痛促進の鍼とほぼ同じです。鍼のあと、2~3日で自然排出できる方が多いようです。Mさんは残念な結果になってしまいましたが、卵巣が元気を取り戻したら、また自然妊娠できる可能性はありますよとお伝えしました。第1子より第2子の方が子宮への血管が太くなっているので妊娠しやすいはずです。