患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2018/08/06

二人目不妊。初の体外受精で流産。2度目の移植で授かりました。

【Sさん39歳 体外受精 施術8回】

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2017.3.Aさんが9ケ月のMちゃんを連れて遊びに来てくれました。抱っこさせて頂き、赤ちゃんのホワホワした感触に私たちも癒されました。

 

第1子出産後、第2子を目指して体外受精を行なったのですが、残念なことに流産してしまいました。2回目の移植でも着床したのですが、流産した週数を超えるまではドキドキでした。その週数を超えた時、産院で号泣してしまったとか・・・そんな事があったからか、Mちゃんの泣く姿も可愛いく、イライラしないそうです。もしかしたら、これは高齢出産の恩恵ではないでしょうか?高齢出産は気持ちの余裕があるので、お子さんが穏やかに育っているように思います。

 

第1子が難産だったので今回は無痛分娩を選んだところ、ニュースで無痛分娩の事故が取り上げられ、不安もあったそうです。「何が起こってもきちんと対応できます」と言う産院の院長の言葉に安心することができ、無事に生まれました。無痛分娩は出産はもちろん、産後もとても楽だったそうです。高齢出産には良いかも知れませんね。

 

SさんがMちゃんを授かった時は、移植の待ち時間に近くの温泉施設で、リラックスした事が良かったそうです。同じ妊活をされている方に勧めて下さいと伝言を頂きました。もちろん移植後の鍼も効果がありましたよ。Sさんは現在育休中ですが、仕事が始まれば怒涛の日々だと思います。今はのんびり育休を満喫して下さいね。