患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2018/10/05

PCOS(多嚢胞症候群)が鍼で治るのは50%ですが、妊娠出来ます。

【Sさん28歳 自然妊娠 施術7回】

 

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2018.2.Fさんから「生まれました!」と電話を頂きました。予定日より少し早く2800gの男の子。陣痛がきてから4時間で生まれたそうです。これも血流の良さですね。おめでとうございます。Sさんの声も弾んでいましたが私たちも嬉しいです。

 

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の為、自力での排卵が出来ず、排卵誘発剤(クロミッド)の処方をされていました。しかし、お薬の反応も鈍くなってきたので当院を受診。クリニックとお薬を変更し7回の鍼で自然妊娠されました。さすがに20代の妊娠は早いですね。40代に比べると鍼の刺激であっと言う間に体が良くなります。PCOSを気にする方は多く「鍼で治りますか?」とよく聞かれますが、鍼だけでPCOSが治る確率は50%です。しかし目的は妊娠です。PCOSが治らなくても妊娠すればよいのです。クリニックのお薬と鍼を併用する事により排卵しやすく、妊娠しやすい体に整えることが出来ます。

 

ちなみにPCOS(多嚢胞症候群)の良いところは体外受精を行なった時に卵がたくさん採れることです。これは大きなメリットだと思います。