患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2019/01/15

39歳で妊娠・陣痛促進。40歳での高齢出産でしたが、第2子も目指します。

【Oさん39歳 体外受精 施術26回】

 

Oです。12月○日に4116gのビッグベビーが無事に生まれました。名前はTです。通常分娩でトライしたのですが大き過ぎてなかなか降りてこられず、緊急帝王切開になりましたが、お腹の中でしっかり育った赤ちゃんは元気いっぱいです。

 

いつも「高齢出産」という言葉が頭の隅から離れず不安な毎日の中で治療してきましたが、諦めずに治療を続けてこられたのは、奥様から「30代ならまだ高齢ではないよ」と励ましの言葉をかけて頂き、色々な高齢出産の人のお話も聞けたからです。そして何より先生が当たり前のように妊娠の可能性を信じて施術して下さったことも諦めずにこられた要因です。有難うございます。ちなみにクリニックの先生は「治療はするけど妊娠できるかどうかは分かりませんよ」とのスタンスで淡々と治療を進めていくので本当に辛くなる事が多々ありました。理由があってのスタンスだと思いますので否定するわけではありませんが、気持ちが弱っている時は何日も落ち込みました。

しかし、鍼灸子陵の鍼の雰囲気はいつも前向きでエネルギーをたくさん貰いました。第2子も諦めませんので、その時は宜しくお願いします。

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2018.4.Aさんから出産報告のメールを頂きました。年内に産みたいと年末ギリギリに陣痛促進にも見えました。お相撲さんみたいな体で推定体重3.5キロと伺ったのですが、まさか4キロ超えとは!凄いです。陣痛促進の鍼の2日後に陣痛が起こった様ですが、結局帝王切開になってしまったのは残念です。もっと早く陣痛促進した方が良かったかも知れませんね。陣痛促進での帰り際「第2子も頑張ります!」との意気込みでしたが、凍結胚はなく「採卵だけでも育休中に行えれば良いですね。」と伝えました。

 

帝王切開の場合、1年ほど移植は出来ませんが採卵だけは行えますので、7ケ月で断乳していらして下さいね。生理が早く再開する様に鍼を行いたいと思います。