患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2019/02/25

AMHが低く50代の卵巣と言われるも45歳で妊娠。46歳で出産。諦めないで良かった!

【Iさん45歳 体外受精 施術96回】

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2018.5.Aさんから「1月○日に2650gの男の子が生まれました」と連絡を頂きました。出産予定日の1カ月前には胎児の心拍が不安定なので経過観察の為に入院しているというお話でした。早めに出産をさせようという産院の意向があり、陣痛促進剤を使用し3時間で出産できたそうです。出産後はお子さんの心拍も安定し、母子ともにお元気で退院されたとの事。本当に高齢出産は連絡を頂くまで心配でした。

 

ご本人は近所の個人病院で出産したいとの希望があったのですが、「産み方や食事が美味しい所を選べるのは若い妊婦です。立派な高齢出産なのだから、胎児とご本人の為にも大きい病院で産んで下さい」と当院で高齢出産をされた方の大変な例を取り入れながら説明(脅かして?)してしまいましたが、無事で何より結果オーライですね。

 

途中、「風邪を引いて発熱したら悪阻が急になくなったのですが、赤ちゃんは大丈夫でしょうか?」と泣きそうな声での電話もありました。ご本人も不安だったでしょうが私たちも生まれるまでヒヤヒヤでした。

 

写真を見せてもらいました。お祖父ちゃんにソックリです!“DNAは繋がっているのだなあ~”と今更ですが感動してしまいました。

 

AMH0.16で50代の卵巣年齢とクリニックで言われ、左右卵管閉塞もあり毎周期体外受精をされていました。しかし9回採卵して一度も移植出来ず、当院を受診されました。

 

鍼で体を整える間に、自然妊娠の可能性も残したいと卵管を通す手術であるFT(子宮鏡下卵管形成術)を行いました。7回施術後、凍結胚が出来るようになり、3ケ凍結胚が出来たところでお休みし、着床障害の可能性もある子宮筋腫の手術もされました。続けて移植したのですが結果が出ず、凍結胚を残したままクリニックを転院しました。転院後も採卵・移植と繰り返しました。化学流産を経験し、子宮が反応しやすくなったと感じて前のクリニックでの凍結胚を移植し無事出産に至りました。40歳から妊活を始めて採卵33回・移植7回・化学流産2回・46歳でやっと出産されました!仕事と治療の両立は本当に大変だったでしょう。随分と時間が掛かってしまいましたが、諦めずに本当に良かったですね。おめでとうございます。