患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2019/12/13

体外受精まで行なったのに、移植待ちで自然妊娠

【Yさん38歳 自然妊娠 施術6回】

ご無沙汰しております。33週頃、逆子でもお世話になりましたYです。ご報告が遅れましたが11月○日に2960gの男の子が生まれました。逆子がなかなか治らず帝王切開の日取りも決まっていましたが35週には治り無事に自然分娩での出産でした。慣れない育児に奮闘する毎日ですが楽しみながら頑張ります。寒くなりましたがお風邪など召されませぬように、ご自愛下さい。

 

レディース鍼灸*子陵から

 

治療成績2019.3.Eさんから出産報告のメールを頂きました。切れ長の目のイケメン写真が添付されていました。片側卵管閉塞があり、自然妊娠は難しいので体外受精の前に体を整えたいと当院を受診。「片側の卵管が詰まっているだけだから自然妊娠できるよ」と申し上げたのですが、ご本人は「4年も妊活しているのに、妊娠しないので自然妊娠は有り得ない」との事。4回の施術後、採卵し凍結胚が3ケも出来ました。

 

しかし採卵の翌周期、移植待ちの時に自然妊娠。ご本人はビックリされていました「だから自然妊娠できると言ったでしょう」の言葉に「信じていませんでした」とのこと。こんなやり取りは当院ではよくあるのです。ご主人に問題がなく、卵管の詰まりは片側です。毎周期同じ側から排卵するわけではありませんし、詰まっている側の卵管の排卵で妊娠する方も多いのですよ。

 

29週の頃、逆子になり33週まで逆子の施術をしたのですがなかなか治らず。「私は帝王切開の覚悟を決めました」とおっしゃって帰られました。その時にはもうお母さんのお顔になっていらして「かっこいい!」と感じました。しかし、赤ちゃんが高齢出産の母に配慮してくれたのか、無事に逆子が戻って良かったです。第2子は凍結胚があるのでのんびりと子育てができますね。また第2子でお会いしましょう!