患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2022/06/11

抗精子抗体で体外受精。高齢出産でも安産でした。

【Wさん39歳 体外受精 施術12回】

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2020.11.Aさんが5歳のOくんと1歳のSくんを連れて遊びに来てくれました。1歳のSくんは良く笑いますが、私が抱っこすると大泣きです。しっかりと自己主張ができています

 

お兄ちゃんのOくんはちょっと緊張気味。少しお話をします。

 

「自転車に乗れるようになった?」「うん2回で乗れるようになった」「すごいね!」と大絶賛。Oくんは自慢げです。

 

3歳からストライダーで遊んでいたのでバランス感覚が養われていたようです。今は便利な商品がありますね。

 

おやつとお茶でおもてなしをしました。お茶は水だしで2種類(番茶・煎茶)用意し、好きな方を選んでもらいました。Oくんは真剣に香りや味を確かめて番茶に決めたようです。これも食育の一端を担ったでしょうか。お子さんの真剣な表情に頼もしさを感じました。

 

Oくんが生まれる前にママは何度も鍼治療(施術58回)をしたことをカルテや鍼を見せながら説明しました。Oくんは「ママすごい!」と連発です。また、胎児がお腹の中で育っていく様子の写真集(赤ちゃんが生まれる/金の星社)も見てもらいました。Oくんはじっと見入っていました。

 

「こんなにママは頑張ったんだよ。Oくんは自分を大切にね」自動車には気をつけるのよ」「不良にならないでね」と色々話しましたが、Oくんはおやつに夢中でした。

 

Wさんは抗精子抗体があり、タイミングや人工授精では授からず体外受精を行いました。同じ時に採れた卵がOくんとSくんです。本来なら二卵性双生児ですね。医学の進歩はすごいことですね。

 

Wさんいらして頂き有難うございました。孫のようなお子さんたちとの時間をたくさん楽しめました。Oくん兄弟仲良くね。大きくなっても今日のことを少しでも思い出してくれると嬉しいです。