患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2022/02/01

第二子不妊。体外受精成功の秘訣はクリニックの転院でした。

【Wさん38歳 体外受精 施術27回】

 

寒中見舞い申し上げます。寒さの折いかがお過ごしでしょうか?2021.8月無事に男の子が生まれました。名前はSです。

落ち込んでいた時に転院を提案して下さったのが転機でした。先生方には感謝しかありません。有難うございました。

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2020.12.Bさんからのお葉書です。

 

髪の毛がフサフサなお子さんの写真付きでした。豊かな髪の毛は東洋医学では腎が丈夫とされ、生命力の強さを表します。高齢出産でしたが、お母さまから十分な栄養や気(パワー)をもらったようですね。きっと丈夫で活発なお子さんに育ちますよ!お母さまは冷や冷やさせられそうですね。

 

Wさんは第一子治療時の凍結胚があり、移植に向けて当院を受診されました。しかし、結果が出ず。第一子で治療されていたクリニックで再度採卵を行いました。第一子の育児休業中に授かりたいとの希望で時間的に切迫していました。

 

2回の採卵で凍結胚を移植・化学流産。調べてみると不育症と診断されました。アスピリンを処方されながら、採卵・移植と繰り返しますが、なかなか結果が得られません。

 

Wさんは第一子を授かったクリニックを信頼されていましたが、転院をお勧めしました。

もし2~3回の採卵で結果が得られない場合、誘発が体に合っていない可能性があります。クリニックの転院も考えてみて下さい。

 

Wさんは転院先のクリニックでの初採卵で2ケ凍結胚ができ、初移植で第二子を授かりました。転院を勧めた私たちも安堵致しました。凍結胚があと1ケあります。第三子ご希望の場合はまたお手伝いをさせて下さいね。