患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2020/04/20

顕微授精(ICSI)で妊娠。判定日のβhcgが低くても出産できました。

【Tさん39歳 IVF 施術2回】

 

ご無沙汰しております。Tです。産後麻酔の影響による激しい頭痛が続き、ご報告が遅くなってしまいました。3月○日に2955gの元気な女の子を出産しました。Tと名付けました。今回は無痛分娩で、思っていたよりは時間が掛かりましたが安産でした。赤ちゃんもストレスなく産まれてくれてホッとしています。新型コロナの感染拡大で緊急事態宣言も発令され、診療にも何かと影響があり大変なのでは?先生方もくれぐれも気を付けてお過ごし下さいませ。状況が落ち着きましたらご挨拶に伺いたいと思います。

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2017.3.Bさんが第1子出産後、第2子希望で当院を再受診され第2子出産のメールです。美人姉妹の写真も添付されていました。第1子の時は17回も採卵。クリニックも3箇所目でやっと授かりました。今回も相当な時間が掛かるだろうと、ご本人は覚悟を決めて当院にいらしたのですが1回の施術で採卵し凍結胚が3ケも出来ました。2回施術後、移植。妊娠判定の当日、第1子の時と同じくβhcgが低い為、3回施術。無事にβhcgが伸び出産に至りました。

 

Tさんは採卵すると沢山の卵が採れるのに、移植まで至らない事も多く、「私の卵が悪い」と思われていたようです。常に顕微受精でしたのでご主人の状態を良くする事が先決と考え漢方薬局を紹介しました。処方された漢方薬を3ケ月続けた後、採卵し顕微受精・凍結胚が3ケも出来ました。第1子の時よりも年齢を重ねた筈なのに「こんなに凍結胚が出来たのは始めてです。」と喜んでおられました。クリニックでは1匹でも精子がいたら顕微受精できると勧められますが、精子を選ぶのは胚培養士です。培養士によって精子のグレード判定は違います。明確な規定はなく、現在はAIを使って判定を行なう研究もされている様です。 

 

何回も顕微受精をしても良い結果が得られない場合は精子の質を良くする事を考えてみて下さい。卵だけでなく精子も重要です。生まれつき精子の状態が悪い方は稀です。ストレス・働き過ぎ・睡眠不足など日々の生活習慣で体調を崩しているだけと思われます。お休みが続くと元気を取り戻すこともあります。妊活にはご主人の働き方改革が必要ですね。ご夫婦ともに良い状態であれば十分に自然妊娠できる人も多いと思います。現在、コロナ禍の中テレワークのご夫婦も多いようです。この間にしっかりと体を整えて下さい。

 

Tさん、“不安”ばかりを口にする方が多い中、明るいニュースを有難うございました。お子さんたちの可愛い写真に癒され、私たちも元気になりました。“子宝”って言葉が身にしみます。本当に素敵な言葉ですね。日本を明るくする“子宝”が増えるように当院も邁進したいと思います。またお会いしましょう!子沢山を目指して下さいね。