患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2020/11/16

体外受精。妊娠率の高い胚盤胞を移植しても着床せず、初期胚移植で授かりました。

【Yさん38歳 体外受精 施術77回】

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2019.9.Aさんがお子さんと一緒に遊びに来てくれました。

 

「お久しぶりです。コロナが収まるのを待っていたのですが、なかなかなので早く赤ちゃんを見てもらいたくて来てしまいました!」と元気な第一声。
妊活8年目でやっと授かりました。お子さんが可愛い過ぎて、ずーと飽きずに見ていたら夕飯の仕度を忘れてしまう毎日だとか。
初孫で嬉しい実家では「ご飯を食べに毎日来てもいいのよ」と言われているそうです。

 

出生時3006gだったお子さんは既に8.4Kgプクプクと太った可愛い男の子です。途中、逆子治療も行ったのですが筋腫が邪魔をして戻らず帝王切開になりました。出産後、赤ちゃんの低血糖が見つかりNICUに3日間入院。赤ちゃんと引き離されたショックで泣き通しだったとか。コロナ禍で夫とも会えず、心細かったのでしょうね。

 

色々ありましたが、親子一緒に退院できて夫との初対面。夫は大喜びで毎日早く帰宅し、コロナ対策でシャワーを浴びてからお風呂に入れてくれるそうです。家族みんなに祝福されて頑張ったかいがありましたね。おめでとうございます。凍結胚が1ケありますが、帝王切開なので1年後の移植となります。それまでは、念願の子育てを楽しんで下さいね。またお会いしましょう!