患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2020/11/23

45歳妊娠、46歳出産。第2子は50歳で出産を目指しましょう!

【Aさん46歳 体外受精 施術3回】

 

レディース鍼灸*子陵から

治療成績2019.12.Bさんが8月に生まれたMちゃんと一緒に遊びに来てくれました。

低置胎盤だった為、37週で帝王切開となりましたが、3095gで出産。 立派に育ってくれました。

 

妊娠中、糖尿病を発症した為、赤ちゃんが低血糖になりNICUへ2日後に対面できました。 実家が遠いので出産は産後ケアにお世話になり、お乳もいっぱい出るようになって、 よく寝てくれるそうです。「やっぱり、子育ては体力ですね。凍結胚が1ケあるのですが、 第2子を育てる自信がありません。」と気の弱い発言でした。体中が痛いそうです。 「大丈夫!卵はいつまでも若いままだから、子育てが落着いた50歳になってからでも 移植できますよ。」とお伝えしました。当院の最高出産年齢は48歳です。 是非、その上を目指して欲しいです。

 

ご本人は「ひぇ~ムリ」って仰っていましたが、そんな日が来るといいですね。 Mちゃんを妊娠中、ご親戚が集まった場で妊娠を発表したところ、一同静まり返ったとか・・・ 45歳の妊娠を信じられないのと、無事に出産できるのか?という不安が入り混じった 複雑な印象だったのでしょう。無事に生まれて皆さんホッとした事と思います。 Aさん糖尿病を早く治して第2子を目指して下さいね。筋肉を付けるとインシュリンの出が良くなる そうですよ。またお会いしましょう。