患者様からいただく感謝の声、症例の一覧。顕微授精、体外受精、自然妊娠いずれで妊娠したか、その後の様子。判定日の低いhcgも当日の鍼で値が伸びます。是非いらしてください。まずはお電話を!

english
japanese
Acupuncture Clinic for women*Shiryo
センター北駅徒歩2分
045-912-9788
毎週月曜、火曜日休診
水~日曜10時~18時30分

症例・患者様から感謝の声(ほんの一部です)

2020/07/06

体外受精失敗の後、「自然妊娠なんて奇跡です!」と大喜びされていました。

【Nさん35歳 自然妊娠 施術10回】

 

治療成績2019.9.Bさんが5月○日生まれのTくんと一緒に遊びに来てくれました。とっても華奢なNさんなのに3512gで生まれたそうです。今はもっと大きくなって5Kgを超えているとか。初めての場所に緊張したのかTくんは全身が真っ赤になっていました。私たちが“可愛い!”と大騒ぎする様が怖かったのでしょうか?

 

しかし写真を撮る時にはカメラ目線で大きな目をはっきりと見開いてくれました。

 

Nさんは体外受精を行なっても授からず、「心身ともに疲れました」と仰って当院にみえました。「若いのに何故、体外受精をしているの?」の問いに「2年も妊活をし、タイミング・人工授精をしてもダメだったからです。」との事。

 

ご主人には問題なく、「大丈夫!この年齢なら自然妊娠できますよ」とお伝えしました。しかし、ご本人は全く信用せず、少し体を整えてから体外受精を再開したいとの希望でした。

 

10回の施術の後、「自然妊娠しました!どうしたのかな?私の体が変わったのかな?あんなに悩んでしたのに不思議?」と仰っていました。「ほ~ら。やっぱり自然妊娠したでしょう」と私たちの思い通りになりました。体外受精でダメだった方が自然妊娠してくれるのが一番嬉しい時です。

 

Nさんが初診でいらしたのは34歳。若いので、卵には問題なく完熟で排卵している筈。生理の内容を伺うと子宮が元気を失くしているだけだと感じました。 子宮は鍼の施術を2~3周期くらい受けることで改善できます。子宮が良くなれば生理が変わるので、ご自身で実感できる筈です。案の定、3周期を過ぎた頃に妊娠されました。Nさんは「第2子も自然妊娠したい」と明るく仰っていました。「もちろん大丈夫ですよ。」とお伝えしました。

 

Nさんコロナが収束していない中、わざわざお越し頂いて有難うございました。休日は常にステイアットホームでストレスが溜まっていたので、最高の癒しになりました。